“SNOW PEAK” 今や、日本が世界に誇るアウトドアライフスタイルブランド…

 

デザイナー、山井梨沙がつくりだすアパレルラインは、従来のアウトドア製品にありがちな、”自然と戦う”ような提案ではなく、

“自然を受け入れ、その心地よさのなかで安心してすごす”ような、暮らしや自然を分け隔てない新しい提案に溢れています。

徹底的にこだわった生産背景から生まれる洋服は、すべて過剰なまでの着心地の良さの為に生み出され、街や自然に境界線をつくらない独自のアウトドアウエアとして、着る事によって、心と身体を解放してくれます。

 

SNOW PEAK

SPEC-DYEING

新潟県、栃尾市の限られた工場でしか手掛けられない「スペック染め」のシリーズ。カプセルで包み込んだ粒状の染料を、手作業で糸の表面に付着させることで、色の濃淡が生まれる。熟練職人の感性と長年の技術から生まれる染めは、ナチュラルで優しい色合いが最大の特徴。

SNOW PEAK

HAND-DYED DOUBLE GAUZE INDIGO SHIRT ¥16,800+tax

ヘンリーネック仕様のダブルガーゼシャツ。かすれたような味のある色合いのボディは、よく見るとさりげなく格子柄が描かれている。前身頃の両脇には便利なポケット付き。

 

SNOW PEAK

SNOW PEAK

HAND-DYED DOUBLE GAUZE INDIGO SHORTS ¥14,000+tax

細いステッチでチェックを描いた、ダブルガーゼのショーツ。ウエストの内側にはアジャストコードもあり。キーリング用ループも便利です。

 

SNOW PEAK

OKAYAMA DENIM

オーセンティックな素材を、スノーピークらしいデザインに落とし込んだシリーズ。リネンとデニムを織り上げたネイティブパターンのウェアを日本が誇るデニムの産地である岡山で作り上げています。

SNOW PEAK

INDIGO STOLE PATTERN SHIRT ¥26,000+tax

リネンとデニムを織り上げたことでネイティブパターンを表現したシャツ。胸ポケットの柄も共地で仕上げている。身頃の両脇にもポケットを付けるなど、機能面も申し分ない。

SNOW PEAK

SNOW PEAK

INDIGO STOLE PATTERN SHORTS ¥18,000+tax

ウエストの内側にアジャストコードが付いたイージーショーツ。右ポケットの中には、携帯電話用ポケットを装備。シンプルな着こなしのアクセントとしても活躍してくれる一枚。SNOW PEAK

OKAYAMA DENIM STOLE ¥16,000+tax

ネイティブパターンを存分に生かした150cm×150cmの大判ストール。着こなしのアクセントとして首に巻くほか、膝掛けなど幅広い用途で使うこともできる万能なアイテム。

 

SNOW PEAK

HEAD WEAR

春夏シーズンでは、軽くて肌触りの良いニット素材の帽子を展開。通気性に優れ、型くずれを気にすることなく使える。美しいメランジ調のカラーも魅力。

SNOW PEAK

KNIT HAT color.indigo,olive,navy ¥4,800+tax

ニットで形成した、超軽量のサマーハット。柔らかい質感で頭の形によく馴染むのが特徴。やや小ぶりなスッキリとした形なので、どんな着こなしにも合わせやすい。

SNOW PEAK

KNIT WATCH CAP color.navy,red,grey ¥2,600+tax

コットン、リネン、ラミーを組み合わせた通気性の良いニットキャップ。ナイロンを混紡することで生地が伸びすぎないように工夫している。1年を通して使える汎用性の高い帽子。

SNOW PEAK

LINEN PILE SOCKS color.grey,red,beige,mix ¥1,900+tax

肌触りの良い肉厚なパイル地のショートソックス。足の甲にあたる部分をメッシュ素材にすることで、湿気を逃がす役割も。*足のラインに沿ったL字型靴下の特許を持つ「rasox」社とのコラボソックスです。

 

洋服好きもアウトドア好きも、もちろん両方好きな方にはたまらないアイテム達。

こんな服を着てどこに行こうか?と楽しくなる…こんな気持ちは忘れちゃいけませんね。

皆様、ゴールデンウイークを素敵な洋服で楽しんでくださいませ。

…ナルーはGW中ずっとやってます…